畑関連!(貸し畑の料金や自家製肥料について)

畑関連!(貸し畑の料金や自家製肥料について)

もともとは農地だったところを転用し、ソーラーを設置しました。最初から「空いたスペースでは畑もやろう!」「羊や鶏を飼おう!」元々家庭菜園にも興味あり、別の地域で市民農園みたいなのを借りてやっていた時期もありました。

買い受けた場所には梅の木があり、毎年もう「これでもか!」という程の量が取れます。というか、取ろうと思えば取れますが、もう最近はクタクタで一生懸命取っては喜んでくれる人にお渡ししています。正直言うと、皆が集まって取っていってくれるとありがたいです。お返し、期待はしていませんが、やはり何か「気持ち」をいただくと嬉しいですよ~!

その他にもミョウガや紫蘇、里芋にジャガイモ、パクチーやバジル、ショウガにニンニク、挙げたらまだまだありますね。今年は大根も初挑戦で5股位の巨大なのがいくつもできました。

そしていくつかの作物が、とても食べきれない量できます。土地がいいせいか、それとも手作りの肥料がいいせいか、とてもいい実ができてるんです。これらも差し上げて喜んでいただいているものと思っています。せっかくなので、これらを通じて近くの人とも繋がって、助け合ったり、楽しんだりしたいというのが私の想いです。だから、貸し賃を貰う目的ではなく、堂々と来てもらう為に畑の区画を貸し出そうかと。

「レンタル畑をやっている業者さんに貸し出したら楽かな?」とも考えました。でも何でも自分で貸出した方が、結局楽しい。

でもその為にはやはりお仲間、サポーターが必要です。

一応ここでもお伝えしておきます。ソーラーシェアリング、いつかは自分もやりたいですね。でもまだ農家資格(?)がないんです。

【貸し畑について】

別の記事でも書きましたが、元々は「無料でいいから誰か一緒にこの畑使ってくれないかなぁ」って思っていました。

でも考えてみると、相当近しい人でないといきなり無料で借りるといっても遠慮しちゃうし、知らない人であれば「そもそもこの人どんな人?急に文句言われたりしない?それなら高くもないし、多少遠くても有料の市民農園借りよう!」となるのかな?と。

それならいっその事、有料で貸し出す方が、借りる方、使う方としてもいいのかな?と。

それで料金と条件、概要ですが決めました。

1区画 8畳程度 年払い12,000円(税込)

2区画 18,000円 

3区画 24,000円 以降6,000円/区画

多分20~30区画位は充分取れます!

無料駐車場あり

井戸水(飲用可)、(春などの)土おこしにトラクター、(忘れた時の)鍬などの作業道具、(忘れた時の)作業着は用意がありますので、そんな時はお声がけ下さい。

※トラクターのみ機械・ガソリン代として500円有料

但し井戸水を出す為の金具含め、私が居る時でないと倉庫が開かず道具をお貸しできませんので、基本道具はご自分で準備して下さい。貯水桝と5Ⅼペットボトルは現場にもあります。(在庫限り)持込の水桶や肥料・農機具等、置き場所はパネルの下などで構いません。契約時や現場でお会いした時にお互いに判るようにしておきましょう。

肥料も一緒に作りたいです。全く参加しない方に差し上げるとそれはそれで不公平が出るので、多少なりとも参加して、「肥料使う権利ゲット!」して下さい。

ピザ窯を使って1~2度/年は自由参加のパーティを企画します。その日はキャンプ場での泊まりもOK!

特典という程ではありませんが、この地で採れるとても食べきれない収穫物の一部を、その時期おすそ分けさせていただきます。

【自家製肥料について】

家庭菜園をやった時、必要になるのがそれなりの道具と水と肥料。まぁ土や農薬や資材も揃える人はいますね。全て買っていると結構お高いお野菜になります。それがうまく出来なかったら…。

僕は生粋のおケチさんなんで、タダのものは大好き!多少の苦労は喜んでするんです。肥料については以前は雑草に生ごみ入れて、糠をかけてという作り方でしたが、これで栄養足りる?これホントに肥料?糠が腐敗しているでしょ、この匂いからすると。ってな感じ。

いつだったか、もう5年以上前(10年近い?)に、僕の好きな番組「人生の楽園」で出てきた人が自分で肥料を作っている、おいしい野菜が出来ている。と聞いたんです。EM菌を使っていると。

そして偶々行政の「田舎定住促進交流」みたいな企画があって、そこにそのおじさんが来るというのを聞いて僕は応募してそのおじさんに会い、話を聞きました。「これはできそうだ」となってそこで僕もそのEM菌とやらをネットで購入し、やってみたんです。

それで作ってみたら、いい感じの肥料が出来たんです。いい感じというのはまず匂いからおいしそう。まぁ混ぜるものをみたら確かに栄養たっぷり。それが発酵しているからあのビール工場の香りがするんです。発酵熱を感じると「何だか俺、凄い事やってるぞ」みたいな気分に!

そこには糠の他に魚粉と油粕、EM菌と糖蜜を入れる訳ですが、今のところこの菌と油粕、安い蜂蜜を買っています。糠も魚粉も近所でタダで手に入るのです。(いつもありがとうございます!)近いうちに油粕も自家製にできそうです。菌も僅かにあれば、よさそうな事が判ってきました。蜂蜜が取れる様になったら…と夢は膨らむけど、ここではこれ以上教えてあげない!

畑で会いましょう。そこで一緒にやれば判りますよ!

因みにこの肥料、鶏の飼料に、金魚の餌にもなります!

嫌と言う程雑草は出るし、今後は落葉樹の葉も使う予定だし、更に飼っている鶏の糞もあるので、
今後も肥料は買わなくて良さそうです。