時事(じじ?)ネタ  

今、僕には発信方法があるけど使いきれていない。Line、Instagram、Twitter、Facebook、更にキャンプ場前の看板も追加!。そしてこのHP。いつからかInstagramに書き込む習慣が出来てる。おかしなもので、知人友人、知らない人からも「いいね!」が集まると益々アップしたくなる。でも数字として一番見て貰っているのが判るのがこのHPなので、月に1度を目途にここに書きます。各種問い合わせ、来る前にちょっと見といて。
見て貰いたい順番の記事配置になってるから最近書いた記事見て貰えてないかも。この1~2か月で作成(追加記事含む)のページ、はこんな感じです。
「ゲストハウスはじめました~」

「焚き火とドラム缶風呂を楽しむキャンプ場」
※特にキャンプ場の利用時間を泊まりの方、デイの方双方変更しました。

更に、今このHPはキャンプあり、シェアハウスありのごちゃ混ぜチャンプルーになってるんで、シンプルにそれぞれに分けたモノを作りました。動画を撮って入れたらグーグルマップにそちらを連携させて公開!これも乞うご期待!!

更新しました!(9.10 更新)

今年の夏は短い?!訳ではない筈だけど、〇〇〇罹患とギックリ腰で動けない日々があり、ホントに2か月間は辛かった。というのも今となっては遠い昔、日々楽しく時に苦しみつつ作業してる。

【2022.9月】

1.嬉しい!グーグルで4位!だって
先日グーグル「千葉で人気のキャンプ場」の4位にうちの「大宮基地キャンプ場」名前があった。純粋に嬉しい!イヤ、対策とか特に誰にもお金払ってません。何を元に判定してるのか、まだ判らない。
でも、と言ってはいけないのか?でも、予約はそれほどでもない。まぁ秋冬の焚火時期に期待だね。

2.次はドラム缶風呂のお湯作りの課題。(知見ある応援隊による手引き求む!)
You tubeなんかで見てるとやればできると思うけど、まだ動けずにいる。もうすぐ9月、最近めっきり秋めいているんで風呂が水では勇気がいるらしい。秋の空気と水の相性はまたまた自分が入ってみないと判らない。

まずは着替えの場所と人目を遮るフェンス作りを始めてる。同時にまもなく来る芋の収穫時期の為に店頭販売スペース作りも並行して。更に同時に、テントサイトに東屋的なモノを。

3.ついに初しぼり。蜂さんありがと!
ハチミツはいきなりドカーンと採れる訳じゃない。これだけ多いなら、これ位は分けて貰ってもいいかな?あらら、こないだよりも減ったな、花の蜜が集まらないのかな?食べ盛りの子供たちが多過ぎて、育てる大人もそれに手を焼いて、そして蜜集めができないらしいな。ここは一つ、代わりの餌をあげよう。でも、こっちの群れは凄い勢力だな、では更に別の群れを作ろうかなってな具合で、色々と勉強しつつ少しづつ集め、そして昨日遠心分離機で絞った訳です。出来上がり約5㍑。あのテレビでしか見た事のない、蜂の巣を切ってそのまま舐める、吸うってやつもやらせて貰った。幸せの甘さでした!

4.間もなく、ゲストハウス営業開始!
来年のつもりだった。でもこないだの〇〇〇罹患の時に思ったんです。これが終われば日本再開国!個人旅行の外国人も来る日がいつかそのうち!今から準備して、多少の失敗経験もしておこうと。
やっと申請が通り、HPの準備もできた。と言う事はライダーハウスも解禁!

5.PayPay決済始まる!(まずはキャンプ場、そのうちゲストハウスでも)
とは言っても、実はまだ自分では使ってない。友達が「便利だよ」と教えてくれたけど、途中で進めず。結局苦手意識。でも営業の人から声が掛かったんで「この際」と使ってみる事にした。審査も通り、シールやら何やら送られてきたけど、まだ使い方説明受けてないから使えません!
これでお客さん増えるのかな?

6.焚き火にいい季節です
夏、というよりGW頃から思ったほどにはキャンプのお客さんが来ない。暑すぎる?近くにレジャー施設がない??それとも???
改めて思い返すと、圧倒的に焚き火を楽しむソロ×複数の方の割合いが高い。そんな方向けのサイトにして、また一部仲間とワイルド直火の焚火ができるようにもした。そんな中でも皆が1つのテーブル、小声で話ができる場も作っていきたい。(上の記事、東屋の事です)
あと、偶に要望のある「レンタル」セットを作ってみました。こちらのページで。

7.芋もそのうち
あと1か月半もすると収穫できる筈。そしたらやっぱみんなで芋煮会でしょ。直火に大鍋、竈でご飯かね。焼き物も直火でやろうよ!

以下は、過去の記事です。

ヘっへっへっ、夢のドラム缶風呂、遂に完成!(トイレに続き作ったど~!)
「いつかはやりたい、っていうか自分でも入りたい」と思っていたドラム缶風呂。やってみたらあっという間だったんだけど、どこにどのように作ろうか?給水排水はどうしようか?ドラム缶はどこでどんなのを買おうか?色々と迷って考えた末の結果ができました。作ってからは着替えの場所をどうしようか?とか最初の掛け湯(掛水)をどうしようか?って考えたけど、これも「まぁこれでいいか!」のレベルに。確かにお年頃のお嬢さんの場合どうしようという事の答えは出てないけど、水着に着替える場所ならあるよ!って事でキャンプに限らず、作業後なり、暑さしのぎにまずは利用開始!
んで、入ってみたのよ。これが笑っちゃう位に気持ちいい!!っていうか笑わずにはいられない。
これ、一緒にいたSHの住人が動画を撮ってくれてインスタに挙げたら、凄い反響!知らない人から色々とメッセージをいただきました。ただただ風呂に入って笑ってる、撮ってる人も笑ってる。だけだけど、伝わるんでしょうな。

次、トイレの記事です。
「いつまで掛かってるんだ。そんなに手間の掛かる、豪華な、精緻なものを作ったのか?」と聞かれれば、「忝い(カタジケナイ)」としか言えません。
腹切りの覚悟はありません。こっちだってその時期、その時期にやるべき事、やりたい事があったんだもん。でもね、この半年の期間申し訳ないという気持ちばかりでした。が!

やっとできました。壁と天井のある部屋があり、洋式で、ペーパーも持参でなく備付。でもまだ改善、運用の仕方に迷いがあります。一応こんな風に使って下さいという説明は始めています。

結論から言うと、僕のキャンプ場、というか僕の運営するものは、僕がお客だったらこうして欲しい、これでなら納得できるというものにしてる。僕はケチンボさんだから、利用料安いのは大好き。その代わり、僕は自分の事は自分でやるタイプ。変にサービスを受けるより、安いけど自然のまんま、手間があったり、不便があったりしても最低限の設備があれば後の運用・始末はちゃんとするから任せてという考えです。それで環境自体が良ければ満足。ここの場合は焚き火が出来て、カラスやスズメばかりではない鳥(主にはウグイスやキジ、ホトトギスが判りやすい)の声が響き、あまり難しい事言わずに、聞けば応える?運営者がいる。

でもお客さんの立場だと今の季節、サイト作りした後の水風呂欲しいよね。そりゃ、夜空見上げながら湯舟に入りたいよね。早く応援隊と一緒にやりたいところ。でもね、うちの応援隊もこの暑さでちょっと参ってる!それに司令塔?の僕が、上に書いた通りの有様なんで、物事が進まない。まぁそういう場合は、「そう、言ったあなたがやる!」というのがココのしきたり。大丈夫、気持ちのいい井戸水も、五右衛門となるドラム缶ももう準備済み。温水を作るボイラーとしての管体もあるから。情報集めて、実際に動き出すまでの迷いさえ吹っ切れれば、出来るのよ!まぁそこの足踏み、未経験をやっちゃうという力こそが、後の人生のあなたにとって大きな自信、女の子に㏚するネタに繋がる訳です。人に言われて手伝うだけじゃ、この気持ち感じられない。もうこのチャンス、いつやるの?誰がやるの?って感じです。「ハイ、僕やります!」「僕も!」「いや、じゃぁ僕も」では「どうぞどうぞ」…。

2.ハチ達が頑張ってる!(お陰様です)

思いがけず始まった養蜂。早速蜂蜜を一部いただいた。とは言ってもテレビで見た事のあるあの巣枠に詰まったのを採っただけでまだ食べてない。もう間もなく、ついにその時期が来る。犬や猫を飼うと可愛いのと同じで、毎日その様子を見ていると愛着がわく。いい環境で育てていきたい。そして来年再来年にはもっと群れ、家族を増やしていきたいなぁ。と思うこの頃、生態を深く知る必要があるな。

だからみんなにお願い!どこか近くで、知り合いでお花が咲いてる種をあげてもいいというところがあったらここへ持って来て!苗で持って来てもいいし、種を摘んで撒いてもいい。そうなると、ハチの好む花、蜜は何かな?なんて調べたくなる。僕は早速近所の方に声を掛けて、種を分けて貰いました。菜の花、ひまわり、桜。ハーブ類もいいらしい。キャンプ場や駐車場に数年前から撒いたシロツメ(クローバー)も好きと聞いて、「来るべくして来たな!」なんて自画自賛!

3.春の筍、初夏の梅、そして次は?秋の芋の前に

夏のエダマメ、紫蘇やミョウガは、大体僕及びシェアハウスの仲間で食べるつもり。配っても余るという程の量ではない。勿論、キャンプのお客さんがその日に食べる位は摘んでいただいて構わない。
しかしこの春のイベントでつくづく。「事前に注文受ける、配達するというお客さんを作らないと」「って言うか、そのシステム作らないと」「って言うか秋には大量の芋ができるのに間に合うの…?」
折角作った作物を無駄にしたくはない、と思いつつまだまだ道半ばですなぁ。

4.別荘住人が増えたぞ~
人の縁とは不思議、というかありがたい。あの出会いが今のこの現実に繋がってる。それもまたまた「ありがたい人」。今後の人生、お互いのプラスになりますように!

5.別荘裏にホタル生息!
いると聞いてはいたの。でもまだ未確認だった。それがこの時期の夕暮れ時間帯に現地へ行こうかと話していたら、あちらから先に別荘内に挨拶に来てくれた。「ホー、ホーッ」って光ってる。そして今度はこちらから水辺にご挨拶に。そしたら仲間達がちゃんといるじゃんか。これで「ホタルの棲む別荘」と言えちゃうね。イヤ、ここホントにいい環境だ。

6.「Pay Pay 払いができるぞ!」
自分じゃ使えていない、でも若い人?は使ってるらしい。ここでの需要は判らんけど、少なくてもPayのリスト・地図には反映するらしい。ここは一つ、未知の世界に足を踏み入れてみるか!って事で、8月からやってみます。今後のドッグランでも使えるかと思い。でもそうなると支払い方法を今の「投げ銭」から「料金事前徴収」+「予定外に使う等の投げ銭」とする事になりそう。
トイレの始末の運用などもあり、秋口目途に料金改定を予定してる。秋口っていつよ?それは僕の気持ち次第という事になりそう。

6.「イベント楽しみ隊」にどうぞご参加を!
「応援隊」があったけど、「(今は)そこまではできない。でも、その梅狩りとか芋掘りはやってみたい、BBQやるなら参加したい!」って意見があった。まぁ、入口それでいいでしょ。でも将来は…。
タケノコ企画に来た方の反応見て、このライングループを作った。だからイベント企画した時にラインが届く事になる。まぁこれも一度顔合わせの上で参加してもらう事にしてる。ここにQRは載せないよ。

今はそれ位、かな。

ってな事で、日々身体を動かしたり、慣れないITやったりで、おじさんの身体や眼はカチコチに固まってる。やさしく揉みほぐしマッサージして欲しいなぁ、なんてじじネタも入れときます。
また、来月の公表・掲示に向けて色々仕込まなきゃ!
応援隊依頼】※ボランティアです 
 土日休みの方の参加が多いけど、僕は火曜、木曜、土曜日曜に身体動かして作業してる。その合間の日はPCだったり、買い物準備だったり、見廻って次の作業の段取りしてます。だからいつでも来て欲しい。そして何ができそうな事、というより自分がやりたい事をこの環境を使ってやってみて欲しい。

まずは話を聞いたり、見廻って、よければそんな仲間のライングループに入って下さいな。そうすれば、どんな事やってるかわかる筈だから。

集合場所や時間って、決めてない。来れる時に来て、みなのやるのに合流でも良し、自分のやりたい事やるでも善し!

何事も躊躇せず、まずはやってみる!

参加希望の方は「問い合わせ」から下記内容記入の上でご連絡ください。宜しくお願い致します。
・〇日、午前または午後△人で行きます。◆をやってみたいです。