「管理人」について(募集!)

「管理人」について(募集!)

マンションだといますよね、管理人さん。まぁ主にその建物周辺の掃除だったり、特定の人のものが敷地内でオキッバになっていないかの文字通り「管理」だったり、地震後の建物チェックや出入りの方の監視だったり…。

このハウスの管理人というのは「母親役」「寮母役」とでも言いましょうか。今の時代なんで、ここも母に限らず、父でいいんですよ。イヤ、親とは言っても若くていいんですよ。「役割」ですから。

本来は個々がちゃんとする必要がある訳ですが、見る人がいないと自分に甘えてしまうのもよくある事。うちの子供なんて正にそういうタイプ。まぁ僕も若い時は…。いや、今でもかな?かと言って望むのは「管理」「監視」役ではないです。

箇条書きにして言葉にしてみますね

・住人の郵便物、固定電話へのメッセージ、預かって欲しい
・雨の日の洗濯物、干した本人いない時は取り込んで欲しい
・最初は私が、その後みんなで決めたルール、出来ていない人に上手にアドバイスして欲しい
・ゲストハウスに人が来た時、基本的には僕が対応する予定ですが、不在の間など対応して欲しい(将来)
・別荘利用の人、一応利用回数が決めているので、「確認」して欲しい
・色々な在庫品、トイレットペーパーや掃除道具、何やら何やら。無くなる前に教えて欲しい
 →慣れたら、そして可能ならそれらを買って欲しい
・難しい?かもしれないけど、雰囲気を明るくする原動力になって欲しい
・朝食、夕食の準備、若しくは買い物本当に可能な範囲で結構、やって欲しい
・気付いた事をトラブルになる前に、僕に知らせて欲しい。できるなら解決の糸口を教えて欲しい!

これらは全て「仕事」じゃないんです。「できればお願いしたい役割」、という事。そして食事なんかもその人でなくてもいいんです。作るのは別の誰かやってくれて、例えば買出しだけやるとか。
ちょっと話はそれるけど、僕は将来この近くに居酒屋食堂を持ちたいと考えている。そこの主人目指す人、昼のカフェをやろうという人、そんな人が皆の食事を当番でやってくれたら嬉しいなぁ。所謂「まかない」勿論住人からも食費はいただくし、僕ら家族も毎日お世話になる、地域の方へ弁当配達の考えもある。なんせ、ここは高齢者が多くなっている地域。最近のシェアハウスでは、一角をMini Barにするところもあるから、あれもいいなぁ。今日は居酒屋主人、明日はミニバーの主人。

管理人の話に戻るけど、一応全体が整っているかを「確認」してもらうのですが、それを自分でやるのではなく、上手に個々にやってもらうように仕向けるという事。それでも守れない人に対して、場合によって強めに言ったりするのはあくまで僕の役割。

本当は普通の家の様に、食料とかも共有にしたいところ。各部屋の人がそれぞれ保管すると、場所も必要、この家に醤油が何本も!歯磨き粉もわざわざ各人として、洗面所雑然とさせるより、1個ですっきりさせたい。できるだけ共有としたいと今は思ってるから。使う人と使わない人がいるのはわかるけど、まぁ、できるだけおおらかに。でもやはり価値観の違いに我慢できなくなる、とかちゃんとする人に迷惑は掛けられない。そんな時には、冷静に声掛けさせてもらいます。あとね、結構ある話。冷蔵庫に他の人の食材。でもそれが放置されて匂いがする~みたいな。
まぁ、その辺もそれとなく確認して欲しい訳です。同時に、いいアイデアあれば提案して欲しいね!

この「住人が管理人をやっている」いい例を僕は知っているんです。もう自然とその宿のサブサポーターになっている。これはこの宿の主人が自然と人をそうさせているんですけどね。

まぁ一応その対価といいますか、家賃割引の形で御礼は考えています。受けてくれる範囲などもあるから、その料金表というのはなかなか作れないです。

人の為に尽くす、そうすると自然とそれは返ってくるじゃないですか、そんな感じ。
住人の皆も、その感謝の気持ちが出れば自然と、お誕生日、母の日(父の日かも)位、言わなくても
ちゃ~んと、ね!


僕は人に惚れやすいんで、ついついすぐに「ではあなた、管理人になって」となりがちですが、一応全体的に判った上の方が良さそうなので、住人になって1年後に本人、または周りからの推薦などで「管理人として委任」したいと考えています。

お判りになると思います。これも老若男女、どなたでも。一人に限らずご夫婦でも。

因みにこの写真、管理人部屋としてイメージする和室の雪見障子貼替後の乱雑な感じを撮ってます。