ホントに実現できる?「別荘新館」と最近のアレコレ (後継者募集と「私、できたみたい」の話も)

ホントに実現できる?「別荘新館」と最近のアレコレ (後継者募集と「私、できたみたい」の話も)

【24.6加筆修正】

ホントはね、この別荘新館の記事だけのタブを作って、ポチすれば色んな情報が見れる様にしたいんだけど、それをするにはまた師匠のところに聞きにいかないとな訳で。久し振りに会いたいけど、まずは慣れてるココに書いときます。

ゲストハウスが面白いのは書いている。誰がって?イヤ、僕自身が。やってて楽しい。んで、新しく作ればもっと多くの人が楽しんでくれる、来てくれるって考えになって。いや、その前に今のゲストハウスの目の前に空き地と空き家があって、ここを活用できればいいなぁといつからか考える様になり、うちの両親食事も作れなくなってきてるし、買い物さえ行きづらくなってきてるし、かと言って毎日作りに行ったり届けたりも続かないというのを実感。(やってはみたけど、続かない!)では家を建ててそこに両親を、その後に自分の家族が住めば…と考えたのは初めの頃。そして今は「一棟貸しの別荘」の考えを経て「一棟貸し及び部屋貸し兼僕の居住場所」という考えに至りました。僕も冬に寒くない居場所が欲しい!空き家にするよりも部屋貸しで採算改善!(説明相変わらず長いな…)

物事の最初は土地の確保から。土地の所有者さんに連絡して、譲渡の依頼をして…。この辺は相手の方もあるので端折りますが、最終的に取得する、譲渡していただける事となりました。半年以上経過。途中、友達?不動産師匠?税理士?なんかにも相談して。

そしてね、この家を建てて事業をする為の補助金の話を聞いてそれにチェレンジ。たっぷり時間が掛かったね。もう飽きる位に。そして建築会社選びと建築設計。これもたっぷり時間を掛けてる。こっちは飽きない。会社選びには僕の想いとの相性やその会社の拘りなんかを理解して。これはなかなか難しかった、でもありがたかった。そしてやっと1社に決めて、そこからは間取りや形を何パターンも作って描いて。あの設備やあの遊び心やらを入れて、自分もゲストも心地よく、楽しく。

補助金の為の書類作りをしてると、また別の考えも。ツアーを企画実施。色んな地元ツアー、要するに僕の遊びに付き合ってもらいつつ、お金もいただいちゃおう!って事かな?外国人に「今夜のごはんはどうする?」位の英語力はあるけど、「ここにはこんな歴史があって…」なんていう力はないから、ここは一つ、その力のある人を仲間に入れちゃおう!って考え、その準備も始めてる。

更には後継者探し。僕もいつまでも元気じゃない?というか、やりたい事もあるし、そう簡単に見つからない、引継ぎには時間が掛かると思うから。だから今、いくつかそういうところに依頼をしてる・・・。なーんてな事をして約1年、つ、ついにそんな方が現れた。正確には今までも何人か立候補の方がいたけど、今回はもう、「私、できちゃったみたい」ってヤツ。
これから色々と共に歩みつつ、お互いでこの全体の事業を拡げていきたい。夢、あるんだなぁ。